株式会社ウェルデント
ジルコニア補綴物
D700

刀 デンタルスキャナー「D700」

患者様の歯を型どりし、その模型を、刀 デンタルスキャナー「D700」を用いて3DデータとしてPC上に再現いたします。

これから設計する補綴物の適合性を高めるために、歯科医師の指定する数値の入力、設定を行ないます。そして、設計した補綴物は、歯科技工士と歯科医師によるダブルチェックを行なうことで、口腔内でより適切に機能する補綴物を作製します。

ジルコニア補綴物の設計

設計した補綴物はミリングマシン「DWX-50」にてジルコニアの削り出しを行います。馬車道ヒロデンタル入口に設置しておりますの で、 お越しの際はぜひご覧になって下さい。

削り出されたジルコニアを1500度で11時間焼成後、表面を丁寧に研磨することで真珠のような光沢を見せてくれます。

ジルコニア補綴物の完成

色調の再現力はセラミックスには及びませんが、その強度から大臼歯への補綴には最適です。

馬車道ヒロデンタル:横浜市中区海岸通5-25-2-16 │【お問合せ・ご予約】045-651-4618 │ みなとみらい線「馬車道駅」から徒歩2分、JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内駅」から徒歩9分

PAGE TOP